PowerPointのテンプレートを修正

Microsoft Office PowerPointテンプレートは、.potxファイルとして保存できるPowerPointスライド用の定義済みパターンです。テンプレートには、設定、フォーマット、レイアウト、テーマアニメーション、フォント設定、背景、テキストなどを含めることができます。独自のカスタムテンプレートをデザインして保存したり、定義済みのテンプレートから選択して、新しいPowerPointドキュメントを操作することができます。 PowerPointファイルにテンプレートを適用するのは、.potxファイルを選択してPowerPointドキュメントに適用するのと同じくらい簡単です。

他のOfficeファイルと同様に、PowerPointテンプレートも破損したりアクセスできない場合があり、PowerPointテンプレートを修復する必要があります。理由は何でもありえます - ウイルス感染から不適切なセーブアクションまで。時には、それは.potxファイルが今日完全に晴れているそしてそれから次の日にアクセスできない突然のターンのすべてが可能であることさえ可能である。ただし、PowerPointテンプレートが破損したり破損したりする可能性がある、以下に説明する最も一般的な操作がいくつかあります。レモ修理PPTを使用してPowerPointテンプレートの修正を実行することを進める前にそれらを一目見てください。

PowerPointテンプレートが破損したり破損したりする可能性がある最も一般的な操作は次のとおりです。

  • リストの上位にあるのは、ウイルスとマルウェアがあなたのウィンドウズPC上のPOTXファイルに害を与えるか、または損害を与えることが知られている最も一般的なものです。 POTXファイルを保持しているボリュームがウイルスに汚染されると、簡単にそれらにアクセスできないようにそれらを損傷する
  • PowerPointファイルを不適切にまたは不完全なクライアントネットワーク経由でダウンロードまたは移動すると、これらのファイルが破損してアクセスできなくなる可能性があります。たとえば、PowerPointテンプレートファイルは、ダウンロードが不完全な場合や破損している場合はアクセスできません。同様にPowerPointテンプレートファイルは、それらを任意の場所から別の場所に転送している間にエラーが発生した場合に破損する可能性があります。
  • 何らかの理由で.potxファイルのファイル拡張子を変更すると、PowerPointファイルが破損する可能性があります。たとえば、PowerPointテンプレートファイルのファイル形式を誤って変更すると、破損する可能性があります。
  • 信頼性の低いサードパーティ製アプリケーションまたはウイルス対策ツールを使用してMicrosoft PowerPointファイルにアクセスすると、.potx文書が破損する可能性があります。ウイルス対策プログラムは、それらのファイルにリンクしている悪意のある活動が疑われる場合は、PowerPointテンプレートファイルを無効にします。
  • 大きなサイズのPOTXファイルは、多数のフォーマットや設定が含まれているため、通常のサイズのファイルよりも破損する可能性が高いため、大きなサイズのPowerPointテンプレートを誤って保存すると、簡単に破損することがあります。
  • PCでPowerPointテンプレートにアクセスしているときに停電などの突然の問題が発生すると、正しく保存されないため、簡単に破損する可能性があります。

これらすべてまたは類似のシナリオでは、PowerPointテンプレートがPC上で破損する可能性があります。あなたはPowerPointのテンプレートファイルを修復するためにレモ修復PPTを使用している場合しかし、それらのファイルは簡単に修復可能です。どのようにレモ修理PPTはPowerPointテンプレートファイルを修復するための最良の選択肢になるかを知るために読んでください。

レモ修理PPTにPowerPointテンプレートファイルの修正を許可する:

それはファイルの破損の原因に関係なく、PowerPointファイルの問題のほとんどすべての種類を解決するためのプロのMicrosoft PowerPointファイル修復ツールであるため、PPTテンプレートファイルを修復するためのレモ修復PPTの使用は最良の選択肢です。これにより、ユーザーは破損したPOTXファイルをスキャンし、それに含まれるエラーを修正し、ソフトウェアの内蔵プレビューウィンドウを使用してその内容のすべてを閲覧することができます。 PowerPointファイルが修復不可能な場合や、ツールが大規模な損傷のためにPowerPointテンプレートの修復を正常に実行できない場合でも、レモ修復PPTを使用してその情報の大部分を抽出できます。これらすべての要因は、この素晴らしいツールをPowerPointテンプレート修正を達成するための最良の選択肢にします。


を使用してPowerPointテンプレートファイルを修復するためのステップ Remo Repair PPT:

1. PC上でレモ修理PPTをダウンロード、インストール、実行 あなたが使用して修正したいPowerPointテンプレートを閲覧する "Browse" オプション.

修復PowerPointのテンプレート - Main Screen

図1:メイン画面

2. あなたがクリックすると修復プロセスがソフトウェアによって開始されます "Repair" オプション プロセスが完了するのを待ちます.

修復PowerPointのテンプレート- Repair Progress

図2:修理の進行状況

3. 修復が正常に完了したら、を使用して修復されたPowerPointテンプレートファイルを表示できます。 "Preview File" オプション.

修復PowerPointのテンプレート - Preview Window

図3:プレビューファイル

4. つかいます "Save" お使いのPC上の任意の所望のボリュームに修復されたPowerPointテンプレートファイルを保存するためのオプション.

修復PowerPointのテンプレート - Save Screen

図4:ファイルを保存する