PSDヘッダーの修復

確実にPSDヘッダファイルを修正する


Windowsのヘッダーファイルは補足データ、つまり、任意のドライブに保存されている、または転送されているデータファイルブロックの先頭に配置されている署名です。それに応じて。ファイルヘッダーは、アクティビティログ、レジストリエントリ、ファイル形式の詳細など、特定のファイルに関するすべての貴重な情報にとって重要なものであるため、どのオペレーティングシステムでも重要です。

PSD(拡張子が.psdのPhotoshopドキュメント)ファイル形式の場合、PSDヘッダーファイルには、そのPhotoshopファイルに関する重要な情報(画像サイズ、解像度、レイヤー数、色、ファイル拡張子の詳細など)がすべて含まれている場合があります。重要な詳細

ご覧のとおり、ヘッダーファイルのデータは、オペレーティングシステムまたは関連ソフトウェアがファイルを認識してアクセスするのに重要です。何らかの状況でヘッダーファイルのデータが破損または破損した場合、Windowsオペレーティングシステムまたはその他のソフトウェアはそのファイルにアクセスできません。 Windows OSベースのコンピュータでファイルヘッダーの破損を引き起こすさまざまなアクションがあります。そのうち、最も一般的なものを以下に簡単に説明します。

  • あらゆるレベルのWindows OSベースのコンピュータでデータが破損する最も一般的な原因は、ウイルスとマルウェアです。システムソフトウェアや.psdなどの他の重要なファイルを含むドライブがウイルスやマルウェアに感染していると、ファイルのヘッダーが破損してそれらのファイルにアクセスできなくなる可能性があります。
  • ファイルに不適切にアクセスすると、それらのファイルがアクセシビリティを超えて破損する可能性があります。たとえば、Photoshopを使用せずに他のソフトウェアを使用してPSDファイルにアクセスしたり、エラーやバグがあるPhotoshopを使用したりすると、PSDヘッダーファイルが簡単に破損することがあります。
  • PSDファイルを誤って転送またはダウンロードすると、それらのファイルが破損する可能性があります。ダウンロードされたファイルが壊れていたり不完全であったりすると、そのネイティブアプリケーションを使ってアクセスできなくなります。
  • 何らかの理由でシステム内のレジストリファイルが破損すると、すべての関連ファイルがアクセス不能になる可能性があります。
  • PSDファイルの処理中に停電や中断などのハードウェア関連の障害が発生した場合は、ファイルヘッダーが破損し、PSDヘッダーの修復を実行してそれらのファイルに再度アクセスできるようになります。
  • PSDファイルにアクセス中に突然または不適切にプログラムを終了すると、ファイルヘッダーが破損してそれらのファイルにアクセスできなくなることがあります。

PSDヘッダ修復の実行:

Photoshopのヘッダーファイルが破損すると、PSDヘッダーの修復が実行されない限り、ファイルはAdobe Photoshopにアクセスできなくなります。 あなたがそのようなレモ修理PSDなどの正しいPhotoshopの修復ツールを持っている場合、ほとんどの場合、あなたはPSDヘッダファイルを修復することができます。 それはPSDヘッダの修正を実行することを含むすべてのタイプの破損したPhotoshopファイルを修復することを唯一の目的のために開発されたソフトウェアです。 このツールは、破損したAdobe Photoshopファイルのすべてのメジャーバージョンを修復するために、Windows OSのすべてのバージョンで見事に機能します。 レモ修理PSDアプリケーションを使用してPSDヘッダファイルを修復すると、破損したPhotoshopファイルからすべてのレイヤやその他のコンテンツを取得しながら、PSDファイルに関するすべての問題を確実に解決することができます。 これらすべての機能とより多くの機能を使用して、レモ修復PSDツールを使用している場合、PSDヘッダーファイルの修正がうまくいかないことはありません。 だから、ちょうどこの素晴らしいPhotoshopの修復ユーティリティをダウンロードして即座に破損したPSDファイルの修復を開始します.


レモ修復PSDツールを使用して破損したPSDヘッダーファイルを修復するためのステップ:

ステップ 1: レモ修理PSDをダウンロードしてインストールします。 ソフトウェアを実行し、破損したPSDファイルを参照してください クリック "Repair" ボタン.

PSDヘッダーを修復 - Main Screen

図A:メイン画面

ステップ 2: アプリケーションが修復プロセスを開始したら、あなたは進行状況画面を介して修復の進行状況を見ることができます.

PSDヘッダーを修復- Progress Screen

図B:修理の進行状況

ステップ 3: 修復処理が完了したら、次のコマンドを使用して固定PSDをプレビューできます。 "Preview File" オプション.

PSDヘッダーを修復- Prewiew Window

フィギュアC:プレビュー修復されたファイル

ステップ 4: クリック "Save" 選択した場所に修復されたPSDファイルを保存するためのボタン.

PSDヘッダーを修復- Save File

図D:修復されたファイルを保存する