PowerPointファイル修復ソフトウェア

PowerPointファイルを修復する

"私は数ヶ月間プロジェクトに取り組んでいました、そしてそれはプロジェクトの提出のための最終日でした。 私のPowerPointファイルが応答しないのを見るのは本当に心が痛いものでした。 プレゼンテーションファイルへのアクセスを取り戻すために何ができるでしょうか。 私はそれらのファイルを必要としています。 誰でも私にPPTの修理を手伝ってもらえますか?”

PowerPointファイルが破損しているか破損しているようです。 PPTファイルは、プレゼンテーション形式でスライドを準備するのに役立ちます。 しかし、.pptファイルにアクセスするときは、多くの理由で破損する可能性があるため、注意が必要です。 最初にあなたのPowerPointファイルを再追跡するために他の基本的な方法を試すことができます。 何も動作しない場合は、すべてのPowerPointの問題を解決するためのレモ修理のような信頼できるPPTファイル修復ツールを探すことができます。 アプリケーションは、PowerPointを修復できるだけでなく、レモ修復の関連性を理解することができる多くの機能を持っています。

レモ修理の重要性

PowerPointファイルの修復中に、アプリケーションはテキスト、ハイパーリンク、クリップアートのようなPowerPointのすべての要素を抽出することによって.pptファイルの基本構造を作成します。 これは自動化されたプロセスであり、修復に多くの時間を費やすことはありません。

レモ修理の特徴-PowerPoint修理ツール..!

  • ごく少数のシンプルなステップしか含まれていないため、使いやすいウィザードです。
  • 破損したPowerPointファイルを修復し、問題を簡単に修復するためにファイル修復の専門家のチームによって作成されました。
  • .ppt、.pptx、.ppsなどのあらゆる種類のPowerPointファイル形式を修復します。
  • 非常に簡単な方法で開くことを拒否PPTファイルを修正しました。
  • テキスト、効果音、アニメーション、クリップアートなど、PowerPointファイルのすべてのコンポーネントを修復します。
  • 修復されたファイルは、ホストオペレーティングシステムにアクセス可能な任意の場所に格納できます。
  • ユーティリティは、日付、タイトル、ページ番号などの細かい属性も復元します。
  • Microsoft Windows 8、Windows 7、Windows Vista、Windows XP、Windows Server 2003、Windows Server 2008などのオペレーティングシステムをサポートします。
  • 修復プロセスが終わったら、あなたは「プレビュー」オプションを通してあなたの修復されたPowerPointファイルを見ることができます。
  • ソフトウェア関連の問題に対する継続的な技術サポートを提供します。
  • あなたは技術的に保存プロセスまでアクティブ化されたバージョンと同じであるツールのデモ版を利用することができます。あなたがライセンス版を購入した場合にのみあなたの修復されたPowerPointファイルを保存することができます.

PowerPointファイルの修復の理由

ソフトウェアエラーとハードウェアエラーは、PowerPointファイルを破損や損傷に導く2つの主な種類のエラーです。 ソフトウェアエラーは主にマルウェアの攻撃、プログラムのバグを処理します。これはWindowsシステムのエラーを意味し、予期せぬ結果を招きます。 ハードウェアエラーは、あなたがPowerPointファイルをダウンロードする間、ネットワーク機器のエラーに対処されます、そして、ファイルを保持するハードディスクが.pptファイルを保存するのに失敗すると、それはまた破損することができます。 ソフトウェアの不適切なインストールが原因で破損したり、知識なしでシステムを切り替えたり、ファイル形式の変更などの人間のミスによって破損したりするなど、PowerPointファイルの破損の原因となる他の理由もたくさんあります。 pptファイル

覚えておくべきポイント:

  • メールで送信する前に、PowerPointファイルを圧縮してください。
  • ファイルの定期的なバックアップを確実にしてください。
  • ウイルス感染を防ぐために定期的にウイルス対策を実行してください。
  • 「高速保存を許可する」オプションをオフにします。このオプションは大きな.pptファイルを保存するために使用されますが、PowerPointファイルを素早く破壊します。
  • 閉じる前にPowerPointファイルを保存することを忘れないでください.


レモ修復ツールキットを使用してPowerPointファイルを修復するためのステップ:


ステップ 1: ダウンロードアイコンをクリックしてレモ修理アプリケーションをダウンロードし、あなたのシステムにインストールしてください。 ソフトウェアを起動し、即座に破損したプレゼンテーションファイルを修復するために画面上のステップに従ってください.

PowerPointファイル修復ツール - Main Screen

図1:メイン画面

ステップ 2: PPTファイルが修正されるまで落ち着いてください。

MS PowerPointの修復ツール - Progress Screen

図2:進行状況画面

ステップ 3: プレビューオプションを使って、修復されたPowerPointファイルを表示できます。

MS PowerPointの修復ツール - Preview Screen

図3:プレビュー画面

ステップ 4: 固定PPTファイルを保存するには、そのライセンス版を購入する必要があります。

MS PowerPointの修復ツール - Saving Screen

図4:保存画面