富士フイルムカメラの写真の回復

富士フイルムカメラの写真を簡単に回復


クリックした画像が富士フイルムカメラから削除される動作:

ほとんどのFujifilmカメラでは、クリックした画像は主にmicroSDカードやSSDカードなどのリムーバブルメモリカードに保存されています。リムーバブルメモリドライブに写真を保存すると、写真を共有して保存するのに便利です。 しかし、便利なことに伴い、メモリカードはしばしばデータの消失や誤ったファイルの削除が起こり易い。 たとえば、別のデバイスのメモリカードにアクセスしようとしたときにメモリカードを誤ってフォーマットし、コンピュータまたはカメラ自体を使用して手動でファイルを削除するなどです。

メモリカードから写真を削除する傾向があるその他の既知の理由のいくつかは次のとおりです。

  • メモリカードが不適切に処理された場合、メモリカードが壊れてアクセス不能になったり、ファイルの削除が悪化したりする可能性があります。 たとえば、不適切なSDカードの取り出し、複数のプラットフォーム(カメラ、電話、カードリーダーなど)のメモリカードを使用して、カメラからSDカードをすばやく取り外して再度挿入すると、
  • 写真/ビデオの撮影/処理中に電池切れなどの理由でカメラの電源が切れる
  • 写真/ビデオのキャプチャ/処理中にメモリカードを取り外す
  • 進行中の転送プロセス中にカメラまたはカードリーダーからメモリカードを取り外すと、データの削除や破損が発生することがあります
  • ファイルやフォルダを開いてコンピュータ上で開いている間にカメラのファイルにアクセスして編集する
  • バッテリが枯渇している間に写真を撮ってビデオを撮影すると、ファイルの削除や破損が発生することがあります
  • メモリカードがいっぱいになってもカメラを継続的に使用すると、カメラでファイルが削除されることがあります

富士フイルムカメラの写真の回復を実行する:

ハードディスクドライブなどの他のメモリデバイスから紛失、破損、または消去されたファイルを取得する場合と比較して、富士フイルムカメラのメモリカードからの写真の復元を行うことはあまり異例ではありません。実際には、メモリカードのこれらの典型的な機能のために、メモリカードから富士フイルムカメラの写真の回復を成功させるチャンスが高くなります(つまり、Remo Recoverのような適切なデータ復旧ツールがあれば)。 SDカードのファイルは一般に断片化されておらず、SDカードは写真やビデオのみを含む傾向があります。

Remo Recoverツールを使用してFujifilmカメラの写真を取得する:

Remo Recoverは、Fujifilmカメラの写真やビデオを直ちに元に戻すことができる、非常に強力で効率的なデータ復旧ツールです。削除されたファイルは、削除アクションに関係なく、カメラのメモリカードから完全に削除されません。ファイルは、新しいデータによってスペースが上書きされる限り、カード自体に残ります。そのため、データを回復する必要がある場合は、メモリカードを使用しないことをお勧めします。

Remo Recoverを使用して、削除/紛失した写真を取得するためにFujifilmカメラの写真の復元を簡単に実行できます。カードリーダーを使用して、カメラのメモリカードをコンピュータに接続して、Windowsシステム(OR)にカメラを接続してFujifilmカメラの写真を直接復元することができます。カメラやメモリカード、USBケーブル、Remo Recoverソフトウェアがインストールされたコンピュータなど、写真やビデオを復元するにはこれらのものが必要です。


Remo Recoverツールを使用してFujifilmカメラから写真/ビデオを復元するためのステップ:

ステップ 1: WindowsシステムにRemo Recoverソフトウェアをインストールして実行し、Fujifilmカメラをコンピュータに接続します。 選択 “Recover Photos” オプションをメイン画面から選択します。

富士フイルムカメラの写真を取得する - Main Screen

図A:メイン画面

ステップ 2: データを取得する場所からカメラドライブを選択し、をクリックします。 “Next” スキャンプロセスを開始するオプション.

富士フイルムカメラの写真を元に戻す - Select Drive

図B:ドライブの選択

ステップ 3: スキャン処理が完了すると、Fujifilmカメラから復元された写真のリストを2種類のビューで表示できます - “File Type View” そして “Data View”.

富士フイルムカメラの写真の修復 - Recovered Data

図C:回復したデータ

ステップ 4: カメラのメモリから復元した写真を任意の場所に保存します。

富士フイルムカメラの写真を復元する - Save Recovered Data

図D:回復データの保存