GIFファイルを回復する

無料バージョンのRemo Recover Mediaツールを使用して、削除または不足しているGIFファイルやその他のメディアファイルを任意のストレージデバイスから簡単にリカバリできます。.

MAC OS Xユーザー向け

ダウンロード中
今買う

Windowsユーザー向け

ダウンロード中
今買う

Mac OSからGIFファイルを救う方法?

GIFは "Graphics Interchange Format"の略で、ファイルサイズを縮小するために圧縮されたイメージファイル形式です。 GIF画像圧縮技術はもともとCompuServeによって開発されたもので、インデックス付きの色に基づいています。ファイルサイズの縮小の主な理由は、最大256色のパレットです。 GIFファイルは、インターネットやネットワーク経由で素早く送信できる圧縮された画像ファイルであるため、Webページで最も一般的に使用されます。 GIFファイルは、小さなアイコンやアニメーション画像では一般的ですが、色の範囲が不足しているため、高品質の画像にはあまり役に立ちません。

GIFはウェブ開発で広く使用されていますが、ウェブサイトのほとんどには、ウェブサイトを魅力的にし、ユーザーにとって理解しやすいようにするためのGIF形式の画像が含まれています。これらのファイルはWeb開発者にとって重要なため、常にこれらのGIFイメージに注意する必要があります。場合によっては、ユーザーの一部がシステムからGIFイメージを失うことに注意していることもあります。以下はそのような例の1つです。ユーザーがシステムのGIFイメージを失い、GIFファイルを戻す.

"こんにちは...私はプロのWeb開発者です。毎日、さまざまなWeb関連ファイルと対話する必要があります。そのうちのGIFは、Webページの開発に頻繁に使用する1つのイメージフォーマットです。 最近、私は自分のシステム上に保存したGIF画像を見つけることができなかった。私はこれを使ってWebページを開発しようと思っている。 この予期せぬ出来事のために、私はこの出来事から衝撃を受けて、私の鍋が撃たれたので無力感を感じます。 私はMacのPCでGIFファイルを元に戻して、私の仕事をやり直したいのですが、これはGIFファイルを回復するツールを探していて、この緊張した状況から私を奪います”

GIFファイルの回復以外にも、ほとんどのユーザーはGIFファイルが失われる理由を常に知りたいと思っています。 最初に、ユーザーがシステムからGIFファイルを失う可能性があることを考えてみましょう.

GIFファイルの削除:ほとんどの場合、ユーザーは意図的にまたは意図せずにシステムからGIFファイルを削除しますが、後で誤ってファイルを削除するという悪用を感じます。

GIFファイルが欠落している:ユーザーがGIFファイルをあるソースから別のソースに転送している間に、ユーザーがファイル転送プロセスを中断してファイルがいずれの場所も指していない場合があります。

GIFファイルの破損:突然の停電のような予期せぬ出来事のために、当時使用されていたGIFが影響を受け、GIFファイルが破損する可能性があります。

アクセスできないGIFファイル:一部のファイルはウイルスに感染し、これらのウイルスはユーザーがアクセスできないファイルにするために開発されています。

上記のすべてのシナリオでは、GIFファイルを簡単に取得してMac PCに保存することができる、GIFファイルリカバリのベストソリューションが1つあります。 そうするために、ユーザは、GIFファイルを回復する素晴らしいソフトウェアであるRemo Recover Macを使用する必要があります。そのアルゴリズムは、回復プロセス中にGIFファイルをスリップしないように強力です。

RemoがMacをリカバリする理由は何ですか?

Remo Recoverソフトウェアは、Lion、Mountain Lion、Leopard、Snow Leopard、MavericksのようなMac OSのすべての最新バージョンでGIFファイルの回復をサポートします。 このソフトウェアは、削除、欠落、壊れた、およびアクセスできないGIFファイルを復元することができます。

Remo Recoverの顕著な機能:

  • 最大300のファイルタイプの回復をサポート
  • FAT、HFS、HFS +ファイルシステムからファイルを復元する
  • Mac OSの空のゴミ箱からのファイルの回復をサポート
  • フォーマット済みまたは再フォーマット済みのボリュームからのファイルのリカバリも可能です

 

ステップ Mac OSでRemo Recoverを使う方法:

ステップ 1: Remo Recover Macをダウンロードしてインストールし、回復プロセスを開始します。 今すぐ実行して “Recover Photos” メイン画面からのオプション.

GIFファイルを取得する - Main Screen

図1:メイン画面

ステップ 2: 今すぐ選択するか "Recover Deleted Photos" または "Recover Lost Photos" GIFファイルを回復します。 次に、GIFファイルを復元する場所からボリュームを選択し、をクリックします。 “Next”.

GIFファイルを戻す - Select Volume

図2:ボリュームの選択

ステップ 3: ソフトウェアがスキャン処理を完了するまでしばらくお待ちください。 スキャンが完了したら、ファイルを選択して保存前にプレビューします.

レスキューGIFファイル - Recovered GIF Files

図3:回復したGIFファイル

 

Leopard(10.5)とSnow Leopard(10.6)では、
ユーザー

今すぐダウンロード
 

Mac OS X 10.7以上の場合


今すぐダウンロード
close