誤って削除したフォトブースファイルを復元する方法

Photo Boothからの誤って削除されたデータの回復

Photo boothは、Macマシンで写真やビデオを撮影するために使用されるメディアユーティリティです。この小さなアプリケーションはAppleのlncでサポートされているため、ユーザーは自分の写真やビデオにエフェクトを追加、編集、変更することができます。このため、このアプリケーションで作成されたプロジェクトは非常に重要です。ただし、Photo Boothのファイルを誤ってMacで削除しても、回復していないことがあります。削除されたファイルはあなたに多くの意味を持ち、思い出に残る写真、家族向けのビデオや他のメディアファイルなどの貴重なデータを失うと、あなたの愚かなミスについてあなたを気づかせるかもしれないので、パニックになるかもしれません。まあ、このような状況では、あなたは落ち着きを保ち、パニックにならないようにする必要があります。まず、MacマシンやPhoto Boothの使用をやめ、Macで誤って削除されたPhoto Boothファイルを復元するためにすばやく動かしてください。

MacでPhoto Boothから誤って削除されたデータを取り戻すことは可能ですか?

あなたが新しいファイルで上書きするまで、削除されたファイルはあなたのMacコンピュータのハードドライブに残っているので、かなり可能です。あなたはこれを知っていますか?まあそれは本当です!事実、ファイルが削除または失われたとき、実際には、オペレーティングシステムが特定のファイルスペースを空きとしてマークして新しいデータを保存するため、対応するファイルへのポインタが削除されます。しかし、元の削除されたデータは同じ場所に残っていて、Mac用の効率的な写真リカバリツールを採用しているので、Macフォトブースから削除したファイルを簡単に取り出すことができます。

Mac上で削除されたPhoto Boothデータ回復ソフトウェアを実行できることは明らかであるため、不幸にも偶発的な削除だけではなく、他の多くの問題があるため、他の問題も認識する必要があります。したがって、次のセクションでは、Photo Boothファイルを失うという一般的なシナリオについて説明します。

  • ボリュームの再分割:ボリュームを再パーティションすると新しいファイルシステムが作成され、以前のすべてのデータが消去されるため、MacでPhoto Boothファイルが失われる可能性があります。
  • セキュリティ保護されていないツール:安全でないツールをインストールまたは使用すると、Photo Boothの写真、ビデオなどがMac上で削除される可能性があります。 そのような例の1つは、セキュリティで保護されていないウイルス対策の使用であり、その実行によってMac OS Xから写真、ビデオなどが削除される可能性があります
  • ユーザーの間違い:Mac上のPhoto Boothからファイルを失う主な要因の1つは、ユーザーのスリップです。 最も一般的なもの、すなわち偶発的な書式化が言及されているので。 このMacシステムの突然のシャットダウンとは別に、意図的な書式設定、再フォーマットなどは、同じ

フォトブースから誤って削除したファイルを回復する方法?

Photo Boothは個人写真、家族向けビデオ、その他のメディアファイルなどの貴重なデータを保持するため、誤って削除されたデータをPhoto Boothから復元することが不可欠になります。 また、このデータ復旧の専門家は、効果的なデータ復旧モジュールと統合されているため、Remo Recoverの使用をお勧めします。 このソフトウェアは、スマートスキャンエンジンでも開発され、独自の署名スタイルに基づいて失われたファイルや削除されたファイルを見つけることができます。 しかし、ツールのデモ版をダウンロードすることで実際に体験できるソフトウェアの有用な属性がいくつもあります.

Remo Recoverの完全な機能!!!

  • Mac上のPhoto Boothからファイルを安全かつ安全にリカバリするために非常に効果的です
  • できる ガレージバンドのトラックを削除したり、紛失したりする 簡単に
  • 最高のMacファイル回復ツールの1つ、それは幸せな顧客の長いリストを持っています
  • Mac OS XのすべてのバージョンでPhoto Booth Macから削除されたデータや紛失したデータを回復するのに役立ちます
  • の専門家 誤って消されたページ文書を回復する, MacからのMS Officeファイルなど
  • 日付、サイズ、名前、およびファイル形式を使用して特定の種類のファイルをソートする「検索」オプションを提供します
  • 「プレビュー」オプションを使用すると、ホストコンピュータに保存する前にデータの初期表示を取得するのに役立ちます

 

誤って削除されたPhoto Boothファイルを回復する方法を理解する:

ステップ 1: MacマシンにRemo Recover for Macをインストールして実行し、 “Recover Files” オプション メイン画面から.

誤って削除したフォトブースファイルを復元する方法 - Main Screen

図1:メイン画面

ステップ 2: 誤って削除されたファイルを復元する場所から[ボリューム]を選択し、をクリックします。 “Next” スキャンプロセスを開始する.

誤って削除されたフォトブースファイルの復元- Select Volume

図2:ボリュームの選択

ステップ 3: スキャン処理が完了すると、復元されたファイルの一覧を表示することができます。 “File Type View” そして “Data View”.

Macフォトブースから削除されたファイルを取得する- Recovered Files

図3:回復されたファイル

ステップ 4:最後にリカバリセッションを保存して、今後ボリュームを再スキャンしないようにする.

MacでPhoto Boothから失われたファイルを回復する- Save Recovery Session

図4:回復セッションの保存

 

Leopard(10.5)とSnow Leopard(10.6)では、
ユーザー

今すぐダウンロード
 

Mac OS X 10.7以上の場合


今すぐダウンロード
close